無料プレゼント情報!

健康・ヘルスケア

成功するために必要な『習慣』を味方につける3ステップ

そもそも習慣って何?

習慣というのは、辞典で調べてみると、

長い間繰り返し行ううちに、そうするのが決まりのようになったこと。

と言う意味があります。

「朝7時には起きる」
「散歩を1日1時間はする」
「まずは味噌汁から飲む」

などなど、多分あなたにも習慣は存在しているでしょう。

簡単に言ってしまえば、

脳が無意識に、自動的に、苦なく行える行動

が習慣なのです。

どれくらい習慣に支配されているか?

デューク大学の調査によると、人は人生の45%を習慣に支配されていることが分かっています。

人生の3分の1(約30%)を睡眠に使っていると言われているので、合わせると人生の約75%が習慣や無意識に支配されていて、意識的にできる範囲はたった25%しかないと言うことになります。

逆に言えば、習慣の力を利用することができれば、人生の半分を有利にすることができるということになります。

しかし、習慣を身につけるのは難しい

多分、あなたもこんな経験はないでしょうか?

『痩せるために、毎日1時間運動するぞ!』

↓1週間後

『あはは、面白いな〜(もぐもぐ)』

僕もこの手の経験はいっぱいあります笑^^;

なぜ、このような結果になってしまうのか?

実は、脳の働きや好きなことを理解してあげることで、習慣を無理なく身につけることができるのです!

脳の仕組みを理解しよう!

習慣を身につけるためには、『脳がどのようなことを好きなのか』を理解しましょう。

脳が好きなこと3つ

まず、脳が好きなこと3つをご紹介します。

①習慣化した効率的な行動

脳は習慣化した効率的な行動が好きです。

例えば、「気がついたら家の前についていた」といった経験はありませんか?

これは、脳が家に帰る効率的な道順を覚えていて、考えことをしていても家に帰ることができていることを示しています。

②意志力・決断力を使わない行動

意志力・決断力が必要な行動というのは、「よし!やるぞ!」とか「どうしようか・・・これにするか」などのやる気や判断が必要になるような行動のことを言います。

このように、一度理性や理論性を必要とする行動は習慣を司る脳の仕組みは好きではなく、ある意味『何も考えずに行動できること』が好きなのです。

③ゆっくりとした変化

では、何も考えないような行動が脳が好きかというとそうでもなく、生き残るためには変化にも対応する必要があります。

なので、脳はゆっくりと変化していくことに対しては寛容になってくれます。

しかし、急激な変化に対しては脳は危険信号を発してしまうので、いきなり全く新しいことを導入しようとする時には少しずつ変化していく工夫をしましょう。

脳の構造

ここで、脳の中身に目を向けてみるともっと面白くなります。

脳の真ん中あたりに『大脳基底核(きていかく)』という部分があり、『本能』を司る部分です。

また、脳の外側の前部分、大きな部分を占めている『前頭葉』『意志・理性』を司る部分です。

この2つが作用することで理性と本能のせめぎ合いが起きています。

脳が正常な時の理性と本能

ここで、ダイエット中なのに目の前にケーキが置かれているとします。

この時、本能を司る大脳基底核は『あー、ケーキ食べたい』と考えますが、理性を司る前頭葉が『ダメダメ、太っちゃうよ』と抑制することで食べないという行動を引き起こします。

このように脳が正常な働きをしている時には、前頭葉(理性)が大脳基底核(本能)を監視することで比較的理性が勝つようになります。(あくまでも理性がちゃんとしていればですが笑)

脳が正常でない時の理性と本能

ここで、脳が正常でない時にどうなるか見てみましょう。

  • 飲酒して酔っ払っている
  • 仕事のストレスが重い
  • 睡眠不足になっている

などの原因で、理性を司る前頭葉がマヒしてしまうことがあります。

すると、本能を監視する機能が低下してしまい、本能のおもむくままの行動が起きてしまうのです。

直前に食べ物や飲み物を摂取して、お腹いっぱいのはずなのに、飲み会の帰り道でラーメン食べたくなる現象ってありますよね?

あれはお酒の水分摂取の作用により塩分を取りたくなる作用だけでなく、前頭葉がマヒしていることで理性的な行動が阻害され、塩分と脂肪分と糖質を取りたくなる本能的な行動が表に出てしまうからなのです。

いやぁ〜、経験があるだけに恐ろしい笑

この仕組みは、理性がダメになった時でも本能が動くことで生命活動が維持できるようにするためにあります。

逆に言えば、理性的に有益な行動を心がけていても、本能が覚えてくれていなければ、理性がダメになった時(酔っ払った時、ストレスで落ち込んでいる時など)に有益な行動ができなくなってしまうということになります。

習慣化されている行動は、酔っていようと、ストレスがかかろうと、何も考えずに行動できることなのです。

理性がダウンしただけで、できなくなってしまう行動は『まだまだ習慣ではない』ということになります。

習慣は本能を司る大脳基底核に依存する可能性が高いため、この本能的な部分に徐々に覚えこませる必要があるということです。

では、習慣を身につけるためには?

さて、ここで話をまとめると、

  • 本能に有益な習慣を覚えこませる必要がある
  • 本能(=脳)は意志力を必要としない行動が好き
  • 本能(=脳)はゆっくりとした変化が好き
  • 最終的に、本能(=脳)は習慣化した効率的な行動をするようになる

ということになります。

これらの条件を満たすような習慣づけをすればいいわけです。

習慣を味方につける3ステップ

では、習慣を身につけるための3つのステップについて解説していきます。

  1. 超最低限の目標を設定する
  2. もうちょっとやってもいいかな?を待つ
  3. 最低8週間は達成率100%を保つ

この3つのステップをそれぞれ解説していきます。

①超最低限の目標を設定する

1つ目のステップは『超最低限の目標を設定する』です。

条件として、

  • 誰でもできるくらい簡単であること
  • 5分以内で完結すること
  • 意志力を必要としないこと

この3つの条件を意識して目標を作ります。

例えば、「運動を習慣にして健康になる」という目標があり、筋トレを習慣にしたいと思ったとします。

この時、『1日100回のスクワットと腕立てをする!』と目標を立てるのはダメです笑

なぜなら、あまりにも急激な変化すぎて脳が拒絶反応を起こしてしまいます。

この時は、どんどん目標を簡単にしていきましょう。

『1日100回のスクワットと腕立てをする!』
『1日1回スクワットをする!』

このくらいまで簡単にしてしまってOKです。

このくらい超最低限の目標にするれば、3つの条件に当てはまりますよね?

逆に言えば、これをこなせないのであれば運動を習慣化するのは諦めた方がいいくらいの目標です笑

1日1回スクワット程度であれば、脳は少しの変化程度に感じてくれますので受け入れ可能です。

②もうちょっとやってもいいかな?を待つ

超最低限の目標を設定したら、それを毎日・確実に実行していきます。

すると、1日1回のスクワットを終えた時に、「ん?なんかもうちょっとやりたい気分だな」と思えるタイミングがくるはずです。

『もうちょっとやってもいいかな?』が出てきたら、その時は好きなだけやってOK!

うまくいくと1日数十回スクワットできる日も出てくるでしょう。

この時の注意点ですが、あくまでも続けなければいけないのは超最低限の目標である1日1回のスクワットなので、前の日に数十回できたとしても、次の日は数十回以上スクワットしなければいけないわけではありません。

「今日はやる気が出ないな」と思ったら、超最低限の目標が達成できれば十分と考えましょう。

③最低8週間は達成率100%を保つ

ビクトリア大学で、習慣化と頻度についての調査が行われました。

男女111人を対象に、ジムに通い続ける(=習慣化した)ことができた人を調査したところ以下の特徴があったそうです。

  • 週に4回以上ジムに行った人は習慣化の可能性が大幅に上がる
  • 週3回以下ジムに行っている人も6週間目までは習慣化はできていたが、7週間目以降から習慣化の確率が低下していった

これらのことから、習慣化には頻度を高めにすることが大事であることがわかります。

また、ロンドン大学の研究では、様々な習慣を身につけるまでに必要な日数について研究が行われました。

すると、習慣化までに必要な日数の平均は50〜60日かかることが分かりました。

(水を飲むなどの習慣は数日、運動習慣などは100日以上かかったりなど、習慣により差はありますが・・・)

以上のことを踏まえると、最低でも習慣化には8週間以上続ける必要があるということです。

なので、超最低限の目標を最低でも8週間は続けるようにすることで習慣化にぐっと近づきます。

退屈感は成功のしるし!

上記の3ステップをこなすことで、たぶんですが、退屈感を感じるようになると思います。

しかし、それは成功の証なので大丈夫です。

そもそも、習慣化した行動というのは意志力を使わない・決断力を使わない・何も考えない行動なので、飽きてくるのは当たり前なのです。

「飽きてきたな」と思ってきたら、少しの変化をつけて続けていきましょう。

1日1回のスクワットであれば、1日1回の腕立てに変化をつけてもいいですし、軽い重りを持ってスクワットでもいいです。

大切なのは、脳が驚かない程度のほんの少しの変化をつけて飽きをなくし、続けていくことです。

本当の習慣は『無感動』

ここで習慣化の注意点ですが、本当に習慣化された行動というのは『無感動』『無感情』『無意識』『無意志力』です。

なので、自分の好きなことを習慣にしてしまうと、何も感動を得られなくなってしまうので注意です。

例えば、新作のスマホゲームが出て、最初はめちゃくちゃ楽しくて、空き時間を見つけてはプレイしていたのに、だんだんとプレイすることが習慣となっていくうちに、プレイ自体が楽しくなくなってしまうことがあります。

これはプレイ自体が習慣化してしまい、プレイそのものに感情が起きなくなってしまったのが原因。

他にも、「お気に入りの曲をエンドレスで聞いているうちに、そこまでお気に入りと思わなくなってしまった」など、身に覚えのあることはないでしょうか?

なので、自分の好きなことなどが習慣にならないように気をつけることで、毎回新鮮な気持ちで楽しむことができるようになります^^

最後に

僕は現在、
不労所得(働かずに手に入れるお金)で生活をしています。

基本的に僕は一般人ですので、
親が大金持ちだったわけでも、
特別な才能があったわけでもありません。

しかし、それでも投資をすることで
毎日不自由しない不労所得を獲得し、
今も1秒ごとに資産が増えています。

投資をしっかりと学んできて、
投資で負けないための思考法や、
投資と投機の違い、
お金との付き合い方など、
学校ではまず教えてもらえないようなことばかりだと思いました。

だからこそ、しっかりとした投資知識を手に入れ、
お金持ちになれるマインドセットを獲得すれば、
誰でも資産を築くことができます。

『投資って難しいんじゃないの?』
と思う方が多いかもしれませんが、僕がしている投資は
・参加者の97%が成功している投資術
・1週間で不労所得を獲得できる
・年利10%以上を確実に出し続けられる
・毎月たった5分の作業しかしない
などなど、かなり特徴のある投資です。

対した能力もない、お金もない僕がどうして成功できたのか、
そして、僕が学んできたことの全貌はメルマガからご覧ください。

◆僕が投資で不労所得を得られるようになった理由とは?◆

無料プレゼント情報!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

記事を書いた人


初めまして。青木隆治です。


ブロガーをしながら、投資で培った資産から得られる不労所得(働かなくても得られるお金)で生活をしています。


投資と聞くと
『えっ、危ないんじゃないの?』
と反射的に考えてしまう人が多いです。


実際数年前の僕もそんな反応でした。


しかし、お金のことを学べば学ぶほど、投資が今後の日本・世界で生きる上では大事だということに気づきます。


もともと男子校の先生をしていたのですが、その頃の僕は本当に頭の固い人間で


『お金は汗水たらして得るものだ!』
『投資は危ないものだ!』
『お金は人生で必要ではない!』


などと公言していました。


しかし、今ではお金に対するしっかりとした知識・マインドを手に入れることで、『お金に対する苦しみ』が極限まで薄くなっています。


では、そんな僕がどのようにして投資で成功したのか、どんな知識を手に入れてきたのか、詳しく書いてあるのでご覧ください。


↓↓↓↓↓↓↓↓
青木隆治のプロフィール

投資成績

【自分で運用する投資】

2013年 年利10.8%

2014年 年利12.7%

2015年 年利15.3%

2016年 年利16.6%

2017年 年利20.9%

2018年 年利22.0%←New!!


2018年1月 月利1.95%

2018年2月 月利1.86%

2018年3月 月利2.24%

2018年4月 月利2.20%

2018年5月 月利1.80%

2018年6月 月利1.85%

2018年7月 月利1.72%

2018年8月 月利1.92%

2018年9月 月利1.69%

2018年10月 月利1.90%

2018年11月 月利1.86%

2018年12月 月利1.98%


2019年1月 月利1.59%

2019年2月 月利1.66%

2019年3月 月利1.72%

2019年4月 月利2.08%

2019年5月 月利1.65%


(5ヶ月の複利8.6%)

※利率は低く見えますが、資金を他人に預けない形の積立式運用なので、安全に着実に複利運用で資産が倍増していきます。

→詳しい実績はコチラ

おすすめ記事

  1. あなたが成功できるようになる「環境作り」の考え方
  2. 知らずに投資したら損する!会社四季報の各号の特徴をまとめてみた!

IBカレッジ公式LINE@

Youtubeでも配信中!

1週間で不労所得を獲得するメルマガ
PAGE TOP