MirrorTrade ForBeginner

年利100%超え!ミラートレード投資のすごさを解説【Ryoも実践中】

 

疑問に思う人
Ryoさんがやってる投資ってどんな投資なんですか?

 

僕は「ミラートレード投資」という投資をやっています。
僕自身がすごいと思って実際に運用している投資ですので、ぜひこの投資のすごさを知ってください。
青木

 

2020年8月追記

約4ヶ月で利率14%を出すことができました。

2020年8月の達成実績

Twitterで毎日報告中!

 

ひとまず気になる年利を紹介

僕が今オススメしている投資がどれくらいすごいのかを先にお知らせすると

 

MT投資の年利一覧

2013年・・・年利89.2%

2014年・・・年利103.3%

2015年・・・年利81.8%

2016年・・・年利184.3%

2017年・・・年利147.7%

2018年・・・年利59.5%

2019年・・・年利83.1%

2020年・・・年利75.0%(←まだ6ヶ月)

 

このように、平均年利100%以上を出しうる投資を僕は実際に運用しています。

 

困っている人
計算上の話なんでしょ?

 

というご指摘もありますが、そんなことは折り込み済みです。

 

僕は自分の手を動かして、データを徹底的に集め、徹底的に調べ、徹底的に解析をした上で、自分で投資し、実際に利益を出しているから自信を持って公開しているのです。

 

では、なぜミラートレード投資がすごいのかを理解してもらうために、詳しく・分かりやすく解説をしていきます。

 

ミラートレード投資とは?

まず、僕がどんな投資をしているかというと、数多あるFXのシステムトレードの中でもTradency社が提供する「ミラートレーダー」で投資運用しています。

 

世界中のトレーダーが売買ルールをプログラム化した「ストラテジ」というのを登録していて、ミラートレーダーには現在700以上ものストラテジが登録されています。

 

利用者はストラテジを登録しておくだけで、同じタイミングで自動的に売買が行われます。

 

ミラートレードがおすすめな理由

ミラートレードを実際に運用していて「本当にいいな」と思う点として、

おすすめポイント

  • 誰でも全く同じ取引になる(再現性が高い)
  • 設定だけしておけば、何もしなくていい
  • お金のコントロール権が自分にある
  • 豊富なストラテジから選べる
  • 単利でも複利でも運用可能

といった感じで、ミラートレードはおすすめです。

 

特に、投資初心者でもすぐに利率20%超の運用ができるようになる可能性があるのがいいです。

 

QuickShiftがすごい3つの理由

僕は700以上のストラテジの中でも、「QuickShift」という総合力の高いストラテジを中心にポートフォリオを組んで投資を運用しています。

 

ポートフォリオとは?

一般的には金融商品の組み合わせのことを言いますが、今回のミラートレード投資では、「どのストラテジを、どれだけ買うの?」といった組み合わせのことを指します。
QuickShiftシリーズでも全部で22通貨あるので、どの通貨をどれだけ買うかが大事になってきます。

 

このQuickShiftが本当にすごいんです。理由を3つに絞って説明していきます。

 

すごい理由①:10年以上の実績とデータがある

QuickShiftは2009年4月に一番最初の取引が行われ、初年は14通貨ペアに対応していました。その後、2011年6月に全22通貨が全部出揃います。

 

そして、現在まで着実に稼働し続けているストラテジです。

 

運用の悪いストラテジは登録削除されることがあるのですが、QuickShiftは10年以上残り続けている老舗のストラテジということになります。

 

さらに、自動売買では「最低でも5年間の運用履歴を見るべき」という判断基準があり、10年以上の履歴がちゃんと残っているQuickShiftは投資対象として素晴らしいです。

 

すごい理由②:10年間ほぼ勝ち続けている!

QuickShiftは2010年から今までの10年間の中で、負けた年は2015年のみ。2015年以外の9年間プラスを出し続けているとんでもないストラテジです。

 

全通貨購入ポートフォリオ

 

上の図は、毎年300万円を全22通貨ペアに均等に分けて、単利で運用した場合の結果です。

 

2013年から毎年300万円を投資するだけで、年平均88.0万円の利益を出しています。つまり平均年利29.3%です。

 

疑問に思う人
マイナス出し続けている通貨も買ってるな・・・

 

そうです。上の図はQuickShiftシリーズの全22通貨ペアを全部買うという「何も考えていない、サルでもできる買い方」の結果です。

 

そんな何も考えていない・厳選しない買い方をしていても勝っているというところがQuickShiftのすごいところです。

 

すごい理由③:買う通貨を選択すれば、投資効率UP!

すごい理由②でも触れましたが、何も考えずに全部購入していてもQuickShiftはトータルでほぼ勝っています。

 

すると次に考えることは

疑問に思う人
マイナスの通貨ペアは買わないで運用したらどうなるの?

ということでしょう。

 

実はちゃんと買う通貨を選んであげることで、年利40〜110%まで利率が向上します
青木

 

次の章で詳しく解説していきます。

 

厳選方法で年利40〜110%超に!

年利40%超ポートフォリオを無料公開!

ちゃんと厳選してあげることで年利42.5%まで向上させることが可能です。

 

無料会員限定ポートフォリオ

 

ちょこメモ

通貨の選び方に特徴があり2013年からしか正確なデータ分析ができないので、2010〜2012年は記載していません。

 

無料会員限定ポートフォリオでは「ちゃんと成績を出している通貨を買う」という選考条件で絞った場合の結果です。

 

選考条件や買い方などは、会員限定サイト「MTC」で無料公開しています。

 

「自動計算ツール」や「超基礎解説動画」など、豊富なコンテンツが無料で使えます。
青木

 

会員限定サイトMTC

\ 無料で特別コンテンツがもらえる /

今すぐ無料で参加する

自動計算ツールが大人気です


 

さらに厳選して買い方を工夫すると年利100%超!

ちゃんと厳選し、かつ買い方を工夫することで年利109.8%まで向上させることもできます。

 

有料会員限定ポートフォリオ

 

有料会員限定のポートフォリオですが、通貨を普通に選ぶだけでなく、長期&短期で優秀な通貨に多くの資金を投入するスタイルで最適化しています。

 

このポートフォリオのすごい点を3つ挙げると、

すごいポイント①

全ての年で投資効率が向上している

2012年〜現在まで、全ての年で利率が向上しています。

つまり、最適化した選考条件が優秀な通貨を選び出せていることを示しています。

 

すごいポイント②

負け年の2015年をプラスにしている

他ポートフォリオでは、2015年にマイナスの損益を出しています。

しかし、このポートフォリオでは2015年をプラスにすることができています。

理由としては、長期目線と短期目線で通貨を選んでいるので、大きく下がりそうな通貨を買わなかったり、逆に大きく上がりそうな通貨に資金を多く配分できているからです。

 

すごいポイント③

年利100%超えの圧倒的利率!

何よりも平均年利100%を超えている点がすごいです。

100万円投資したら、たった1年で200万円になっているということです。

しかも、最低でも年利約50%程度の成績が出ているので、やらない理由がありません。

 

3つのポートフォリオを比較すると

3つのポートフォリオをご紹介しましたが、一覧で比較してみました。

 

 

一覧で見ると分かりますが、有料会員限定ポートフォリオでは全ての年で利率が向上しています。

 

そもそも、一番下の全通貨購入ポートフォリオでも年利30%、無料会員限定ポートフォリオは年利40%超。しかも、会員限定サイトに参加すれば無料で学ぶことが可能です。

 

コンテンツ満載!会員専用サイト「MTC」

ミラートレード投資はデータを分析して、通貨数を計算する必要があるので、とても手間です。

 

このハードルをみなさんが超えやすくなるために、会員専用サイト「MTC」を作っちゃいました。
青木

 

会員限定サイトMTC

\ 無料で特別コンテンツがもらえる /

今すぐ無料で参加する

自動計算ツールが大人気です


 

MTCの無料コンテンツをご紹介

会員限定サイトMTCで無料で公開しているコンテンツについて紹介します。

 

無料で貰えるリスト

  • 年利40%超!無料会員限定ポートフォリオの公開
  • 投資額から購入通貨数をすぐに計算!自動計算ツール
  • すぐに投資が始められる!口座開設〜設定方法解説
  • MT投資の基本学習コンテンツ
  • 安全に運用するためのリスク管理ノウハウ

これらのコンテンツが全て無料で手に入ります。

 

年利40%超!無料会員限定ポートフォリオの公開

「無料会員限定ポートフォリオ」の通貨選考方法とポートフォリオを無料で公開しています。

 

本当ならば月額でポートフォリオを公開しようと思っていましたが、まずは調査のために無料にて公開することにしました。

 

今後、月額にする可能性もあるので、今のうちです
青木

 

年利40%超を狙えるポートフォリオとなりますので、無料でもかなり有益な投資となります。

 

投資額から購入通貨数をすぐに計算!自動計算ツール

ここまで無料でしてあげる必要があるかは結構悩みましたが、自動計算ツールも導入しました。

 

ミラートレード投資では、全22通貨ペアそれぞれを計算する必要があります。

 

これ本当に面倒です

 

なので、投資額を記入するだけで、購入するべき「通貨ペア」と「通貨数」を計算してくれる自動計算ツールを用意しました。

 

自動計算ツール

自動計算ツールの使い方

  1. 自分の投資額または口座資産額を記入する
  2. 計算された通貨ペアと購入通貨数に設定する
  3. あとは次の通貨調整日まで待つだけ!

自動計算ツールのポイント

全22通貨を自分で計算しなくても、年利30%超の厳選方法であなたの資産額に合ったポートフォリオを表示してくれます!

  • 計算するのが苦手・・・
  • すぐに投資したい!
  • 最効率の投資をしたい!

こんな人にはとても心強いツールです。

この自動計算ツールが無料で使えます。

 

初心者でも安心!完全解説テキストコンテンツ!

初めて投資をする人であれば、「何から始めればいいの?」と途方にくれてしまうでしょう。

 

なので、初心者の方でも安心して投資が始められるテキストコンテンツを用意しています。

テキストコンテンツ

  • 口座開設方法
  • ストラテジ登録方法
  • 通貨数設定方法
  • ドローダウンについて解説
  • 安全に運用するための理論
  • その他いっぱい

これらを学ぶだけでミラートレード投資が始められるように徹底的に解説しています。

 

また、そもそも【投資】をする上で学んで欲しいことがいっぱいあり、その学んでほしいことを動画やテキストで学べるようにしています。

 

「投資初心者です!」「投資について学びたい!」という方でも、投資の基本的な知識やマインドを学ぶこともできます。

 

会員限定サイトMTC

\ 無料で特別コンテンツがもらえる /

今すぐ無料で参加する

自動計算ツールが大人気です


 

MT投資のメリット・デメリット

ではここで、ミラートレード投資のメリットとデメリットを紹介しておきます。

 

MT投資のメリット

  • 年利30%以上がほぼ確実
  • 年、月または週に1回の通貨調整のみ。あとは完全フリーハンド
  • 投資額は10万円程度からでもOK(通常100万円以上。上限は2億くらい)
  • 複利運用がしやすいので、うまくいくと倍々ゲームが始まる
  • 入出金の制限が少なく、1週間以内に現金化できる(=資金の流動性が高い)
  • やめたい時は、すぐに停止させることができる
  • 信託保全があるので、銀行に預けておくよりマシ

 

MT投資のデメリット

  • マイナス損益になる可能性は十分ある
  • どんなトレードをしているかは具体的には分からない
  • 学びになることは少ない
  • 投資というより若干投機寄り
  • なんらかの理由でストラテジがうまく機能しなくなる可能性がある
  • システムなのでトラブルがおきてもこちらで対応できることが少ない

 

会員限定サイトMTC

\ 無料で特別コンテンツがもらえる /

今すぐ無料で参加する

自動計算ツールが大人気です


 

Q&A形式で答えてみる

よくある質問

リスクはないの?

回答

自動売買といっても、FXなのでマイナスになることはあります。

ミラートレード投資はお手軽ですが、決して安定投資ではなく、僕からすればミドルリスク・ハイリターンくらいの投資です。

 

よくある質問

FXで借金を追ったという話がよくあるけど・・・

回答

それは「追加証拠金」(通称:追証)が設定されている取引をし、マイナスに大きく振れた時に借金という形で請求されます。

紹介している証券会社では、追証の設定はなく、最悪大きくマイナスになったとしても、入金額以上のマイナスになることはありません。

 

よくある質問

口座は1つあればいいですか?

回答

1つでも問題ないですが、それぞれ長所と短所があって、場合に合わせて僕は使い分けています。

維持費にお金はかからないので、複数口座開設しておくことをオススメします。

 

よくある質問

他のストラテジでオススメはないの?

回答

ありますが、現在調査中です。

ただ、QuickShiftは総合力の高さがダントツなので、数千万円級の運用じゃなければ他ストラテジに行かなくてもいいかなと思っています。

 

よくある質問

元データってどこから手に入れてるの?

回答

取引履歴データはTradency社のデモ口座から取得しています。

自分でデータを確かめたいという人は、コチラから取引履歴データを取得してみてください。

 

よくある質問

通貨の厳選方法を教えて欲しい!

回答

年利30%超えの無料会員限定ポートフォリオの厳選方法は会員限定サイトMTCで無料公開しています。

効率の良い厳選方法を知りたい方はぜひご参加ください。

1週間で不労所得を獲得する


-MirrorTrade, ForBeginner
-

© 2020 IBカレッジ