無料プレゼント情報!

WordPress-プラグイン

目次を自動作成!Table of Contents Plus

なぜ目次が必要なのか?

本屋さんに行って本を探すときに、あなたはどこを見るでしょうか?多分本の【目次】を見て、気になるページに飛ぶという人が多いのではないでしょうか?

サイトの記事も同じことが言えます。サイトに来たときには「このサイトでは何が書いてあって、自分の求める情報が手に入るのか」を知りたいものです。ですので、サイトでも「目次」をサイトのトップに置くことでユーザビリティーが向上し、滞在時間が上がり、コンテンツの質が上がります。それが結局SEOにつながっていきます。

TOC+で自動で目次を作る

記事を書くときには「見出し」というものを意識して書きますが、Table of Contents Plusではその見出しを元に自動的に目次を作成して挿入してくれます。

Table of Contents Plusの設定

TOC+はどこにある?

Table of Contents Plusのプラグインを有効化すると、「設定」>「TOC+」に追加されています。

Table of Contents Plusの設定

TOC+の設定方法

基本設定(おすすめ設定)

おすすめの設定を図で解説しています。

Table of Contents Plusの設定

【位置】
見出しを置く位置を設定することができます。

【表示条件】
何個目の見出しがついた時に目次を作るか設定できます。

【コンテンツタイプ】
どのタイプの記事・固定ページに目次を自動挿入するか設定できます。「post」は投稿記事、「page」は固定ページの2つにチェックを入れましょう。

【見出しテキスト】
目次についている「タイトル」「表示・非表示」の文字を設定できます。今回は「目次」に変更していますが、自分が使い易い文字に入れ替えましょう。

【階層表示】
目次の表示を階層で表示します。親階層の下に1マスずらした状態で子階層が表示されます。

【番号振り】
目次に番号を振る設定をします。番号を振った方が見易いので、チェックを入れています。

【スムーズスクロール】
目次の項目をクリックすると、その見出しまで飛ぶことができるのですが、飛ぶときに「一気に飛ぶ」か「なめらかなスクロールで飛ぶ」かを選択できます。好みが分かれるところですが、スムーズスクロールを適用しています。

【横幅】
目次の幅を設定できます。デフォルトでは自動設定ですが、75%に設定しています。

 

基本設定 – 上級者向け

Table of Contents Plusの設定

【見出しレベル】
テーマにも寄りますが、基本的に記事で書き始める見出しタグはH3からです。ですので、H1、H2を外しておきます。

【スムーズ・スクロール上部余白】
デフォルトのスクロール(30px)だと、移動した後の上の余白が短いです。ですので、50〜100px内で設定して、若干見出しが下に表示されるようにしています。

見出しを中央配置にする方法

デフォルトでは見出しの位置は「左寄り」になっています。それを中央配置にする方法を解説します。

Table of Contents Plusの設定

  1. 「外観」>「テーマの編集」から、テーマのCSSを開く
  2. わかりやすい場所(例えば一番上)に【 #toc_container {margin:auto;} 】と記述する
  3. 「ファイルの更新」をクリック

以上で目次を中央揃えにすることができます。(CSSの書き換えは自己責任で!)

第2階層以降の番号を表示しない方法

デフォルトでは階層ごとに新しい番号が振られるため、階層が多くなればなるほど見づらくなってしまいます。そこで、第1階層には番号を振ってほしいけど、第2階層以降は番号を振らない方法を解説します。

Table of Contents Plusの設定

  1. 「外観」>「テーマの編集」から、テーマのCSSを開く
  2. わかりやすい場所(例えば一番上)に【 .toc_depth_2, .toc_depth_3, .toc_depth_4, .toc_depth_5 {display:none;} 】を記述
  3. 「ファイルを更新」をクリック

以上で第2階層以降の番号振りをなくすことができます。

サイトマップ

Table of Contents Plusの設定

サイトマップはタグを固定ページに配置することで表示されますが、google XML sitemapのプラグインが専門でサイトマップを作れるので、これを使う必要はありません。

無料プレゼント情報!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

投資成績

【自分で積立投資-SP投資】

2013年 年利10.8%

2014年 年利12.7%

2015年 年利15.3%

2016年 年利16.6%


2017年1月 月利1.49%

2017年2月 月利1.48%

2017年3月 月利1.85%

2017年4月 月利1.97%

2017年5月 月利1.60%

2017年6月 月利2.30%

2017年7月 月利1.85%

2017年8月 月利2.03%←New!!

(8ヶ月の複利14.2%)

※利率は低く見えますが、資金を他人に預けない形の積立式運用なので、安全に着実に複利運用で資産が倍増していきます。

【個人投資成績】

1月 +66万6250円(月利133.3%)

2月 +170万5000円(月利341%)

3月 +62万8250円(月利125.7%)

4月 +24万8000円(月利49.6%)

5月 -13万4500円 残念!

6月 +5万3750円(月利10.8%)

7月 +10万250円(月利20.1%)

8月 -25万8750円 残念!←New!!

8ヶ月累計 +300万8250円(利率602%)

※元本50万円を用意した場合の結果

【四季報-見出し分析】

2016新春号 損益率-3.5%

2016春号 損益率 +15.4%

2016夏号 損益率 -1.9%

2016秋号 損益率 +15.2%

2017新春号 損益率 +21.5%



→詳しい実績はコチラ

最近の記事

  1. レバレッジと強制ロスカット
  2. FXとは?

facebook友達募集中!

※メッセージで「IBカレッジから来た」と知らせてくれると確実に承認できます!

ブログランキング参加中!

  1. 【株式】買い売りのタイミングが分かる!?MACDを詳しく動画解説!

    株-基礎知識

    買い売りのタイミングが分かる!MACDを詳しく動画解説!
  2. 【株式】損切りできずに塩漬けにしていませんか?その心理を解説!

    株-基礎知識

    塩漬け株にしない「損切り3か条」で楽をしよう!
  3. 【株式】損切りで得する?損しないトレール方法を動画で解説!

    株-基礎知識

    損切りで得する!損しないトレール方法を動画で解説!
  4. お金持ちが知っているお金のIQ 4つの側面とは?

    投資-マインド

    お金持ちが知っているお金のIQ 4つの側面とは?
  5. 【四季報の見方】業種・会社比較の解説!

    株-四季報

    【四季報の見方】業種・比較会社の解説!
PAGE TOP