無料プレゼント情報!

株-基礎知識

ストップ高・ストップ安になるまでの注文板を徹底解説!

値上がり銘柄を狙う上で一度は経験して見たいのが「ストップ高銘柄」ではないでしょうか?

しかし、実際ストップ高になる理由や流れをしっかり理解している人は少なく、ストップが剥がれるまでの流れもつかんでおかないと、いざストップ高銘柄に当たったとしてもオロオロしてしまいます。

今回は注文板を見ながら、ストップ高・ストップ安になるまでの流れと、剥がれるまでの流れも解説していきます。

値幅制限とは?

証券取引所では、株の売買を安定的かつ確実にするための仕組みを組んでいます。その中の一つに「値幅制限」というものがあります。

値幅制限とは「1日で動くことができる値幅の制限」のことで、前日の終値によって決まっています。

値幅制限

例えば、前日の終値が350円の銘柄があった時、表からその銘柄は上下に80円の値幅制限があるので、その日のうちに上がることのできる値段は430円、下がることのできる値段は270円となります。

430円まで価格が上がって行くとストップ高となり、270円まで価格が下がるとストップ安となります。

値幅制限

上記の表は覚えなくても大丈夫です。基本的には「株価によって値幅制限が違うんだなぁ〜」程度の理解で十分です。

ストップ高

注文板で見るストップ高までの流れ

ではここでストップ高になるまでの流れを注文板を見ながら解説していきます。

例えば下図のような注文板の銘柄があり、その銘柄は前日の終値が100円でした。その日の場中に

「〇〇社が画期的な技術を開発!」

と言った情報が流れ、株価が上がることが確定的になりました。そうするとみんなこう考えます。

「これは株を何としても手に入れないと!成行買いだ!」

ストップ高を注文板でみる

ここで10000株を成行買いで購入すると、一気に104円まで価格が上がります。

ストップ高を注文板でみる

するとどんどん成行注文が入ります。

ストップ高を注文板でみる

あっという間に価格は108円になりました。

ストップ高を注文板でみる

最終的に成行買いが先行していき、とうとう値幅制限の150円近くまできました。残り30000株の売り注文に対して、50000株の成行買い注文が入ったとすると・・・

ストップ高を注文板でみる

とうとう株の売り手がいなくなり、150円のストップ高となります。先ほどの5万株のうち3万株は成約したのですが、残りの2万株は未成約の成行買い注文のまま【注文板上部の成行欄】に表示されます。

ストップ高を注文板で見る

この状態で150円の指値買い注文が入ったとすると、先ほどの成行買い2万株+指値2万5千株=4万5千株の表示となります。

ストップ高を注文板で見る

ストップ高が剥がれるには?

ストップ高を天井に張り付いた状態のように見えるので、ストップ高でなくなるのを「剥がれる」と言ったりします。

では注文板を見ながらストップ高が剥がれる条件と流れを見てみましょう。

下図のようなストップ高状態の注文板があった時、「こんな高値になったか売っちゃおうかな」と思った人が成行売り注文を出します。

ストップ高が剥がれるには

すると売り注文の成行欄に追加されますが、まだストップ高は解除されていません。

ストップ高が解除されるには、「売りの注文数」≧「買いの注文数」にならないといけません。

ストップ高が剥がれるには

ここで、さらに30000株の成行売り注文が入ります。すると「売りの注文数」≧「買いの注文数」になるので、その瞬間にストップ高が剥がれます。

ストップ高が剥がれるには

最終的に下図のような形に落ち着きます。

ストップ高が剥がれるには

このようにしてストップ高が剥がれていきます。

ストップ安

注文板で見るストップ安までの流れ

ではここでストップ安になるまでの流れを注文板を見ながら解説していきます。

例えば下図のような注文板の銘柄があり、その銘柄は前日の終値が100円でした。その日の場中に

「〇〇社が粉飾決算で捜査に!」

と言った情報が流れ、株価が下がるが確定的になりました。そうするとみんなこう考えます。

「これは株を何としても手放さないと!成行売りだ!」

注文板で見るストップ安の流れ

ここで10000株を成行買いで購入すると、一気に96円まで価格が下がります。

注文板で見るストップ安の流れ

するとどんどん成行注文が入ります。最終的に成行売りが先行していき、とうとう値幅制限の50円近くまできました。残り45000株の買い注文に対して、50000株の成行買い注文が入ったとすると・・・

注文板で見るストップ安の流れ

とうとう株の売り手がいなくなり、50円のストップ安となります。先ほどの5万株のうち4万5千株は成約したのですが、残りの5千株は未成約の成行売り注文のまま【注文板上部の成行欄】に表示されます。

ストップ安を注文板で見る

ストップ安が剥がれるには?

では注文板を見ながらストップ安が解除される条件と流れを見てみましょう。

下図のようなストップ安状態の注文板があった時、「こんな安値になったから買おうかな!」と思った人が2万株の成行買い注文を出します。

すると売り注文の成行欄に追加されますが、まだストップ安は解除されていません。ストップ安が解除されるには、「売りの注文数」≦「買いの注文数」にならないといけません。

ストップ安を注文板で見る

ここで、さらに30000株の成行売り注文が入ります。すると「売りの注文数」≦「買いの注文数」になるので、その瞬間にストップ安が剥がれます。

ストップ安が剥がれるには

最終的に下図のような形に落ち着きます。

ストップ安が剥がれるには

このようにしてストップ安が剥がれていきます。

最後に

僕は現在、
不労所得(働かずに手に入れるお金)で生活をしています。

基本的に僕は一般人ですので、
親が大金持ちだったわけでも、
特別な才能があったわけでもありません。

しかし、それでも投資をすることで
毎日不自由しない不労所得を獲得し、
今も1秒ごとに資産が増えています。

投資をしっかりと学んできて、
投資で負けないための思考法や、
投資と投機の違い、
お金との付き合い方など、
学校ではまず教えてもらえないようなことばかりだと思いました。

だからこそ、しっかりとした投資知識を手に入れ、
お金持ちになれるマインドセットを獲得すれば、
誰でも資産を築くことができます。

『投資って難しいんじゃないの?』
と思う方が多いかもしれませんが、僕がしている投資は
・参加者の97%が成功している投資術
・1週間で不労所得を獲得できる
・年利10%以上を確実に出し続けられる
・毎月たった5分の作業しかしない
などなど、かなり特徴のある投資です。

対した能力もない、お金もない僕がどうして成功できたのか、
そして、僕が学んできたことの全貌はメルマガからご覧ください。

◆僕が投資で不労所得を得られるようになった理由とは?◆

無料プレゼント情報!

関連記事

  1. 【株式】ボリンジャーバンドの使い方を動画解説!

    株-基礎知識

    偏っているから戻るは危険!ボリンジャーバンドの正しい使い方

    ボリンジャーバンドとは?ボリンジャーバンドはテクニカル分析の指…

  2. 株-基礎知識

    意外と簡単な移動平均線の見方を図解で分かりやすく解説!

    移動平均線とは?移動平均線とは、一定期間(5日間、25日間、7…

  3. 【株式】証券取引所の役割とは?株式売買の流れを分かりやすく解説!

    株-基礎知識

    証券取引所の役割とは?株式売買の流れを分かりやすく解説!

    証券取引所という機関をご存知でしょうか?ニュースでは「東京…

  4. 【株式】株式会社VS株主メリット・デメリットを動画解説!

    株-基礎知識

    株式会社のメリットとは?仕組みを図解で解説

    あなたが投資しようとしている株式というものがどういうものなのかを理…

  5. 株-基礎知識

    トレンドを掴め!ロウソク足の特徴を図解で解説!

    ロウソク足はその期間の売買の流れを分かりやすい1つの図にしてくれて…

  6. 株-基礎知識

    買い注文のためのチャートパターン5選!

    ロウソク足の特徴の記事では、ロウソク足1本で読み解ける傾向性を説明…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

記事を書いた人


初めまして。青木隆治です。


ブロガーをしながら、投資で培った資産から得られる不労所得(働かなくても得られるお金)で生活をしています。


投資と聞くと
『えっ、危ないんじゃないの?』
と反射的に考えてしまう人が多いです。


実際数年前の僕もそんな反応でした。


しかし、お金のことを学べば学ぶほど、投資が今後の日本・世界で生きる上では大事だということに気づきます。


もともと男子校の先生をしていたのですが、その頃の僕は本当に頭の固い人間で


『お金は汗水たらして得るものだ!』
『投資は危ないものだ!』
『お金は人生で必要ではない!』


などと公言していました。


しかし、今ではお金に対するしっかりとした知識・マインドを手に入れることで、『お金に対する苦しみ』が極限まで薄くなっています。


では、そんな僕がどのようにして投資で成功したのか、どんな知識を手に入れてきたのか、詳しく書いてあるのでご覧ください。


↓↓↓↓↓↓↓↓
青木隆治のプロフィール

投資成績

【自分で運用する投資】

2013年 年利10.8%

2014年 年利12.7%

2015年 年利15.3%

2016年 年利16.6%

2017年 年利20.9%←New!!


2017年1月 月利1.49%

2017年2月 月利1.48%

2017年3月 月利1.85%

2017年4月 月利1.97%

2017年5月 月利1.60%

2017年6月 月利2.30%

2017年7月 月利1.85%

2017年8月 月利2.03%

2017年9月 月利1.77%

2017年10月 月利1.75%

2017年11月 月利1.96%

2017年12月 月利1.83%


2018年1月 月利1.95%

2018年2月 月利1.86%

2018年3月 月利2.24%

2018年4月 月利2.20%

2018年5月 月利1.80%

2018年6月 月利1.85%

2018年7月 月利1.72%

2018年8月 月利1.92%

2018年9月 月利1.69%

2018年10月 月利1.90%

2018年11月 月利1.86%


(11ヶ月の複利20.2%)

※利率は低く見えますが、資金を他人に預けない形の積立式運用なので、安全に着実に複利運用で資産が倍増していきます。

→詳しい実績はコチラ

おすすめ記事

  1. あなたが成功できるようになる「環境作り」の考え方
  2. 知らずに投資したら損する!会社四季報の各号の特徴をまとめてみた!

IBカレッジ公式LINE@

Youtubeでも配信中!

1週間で不労所得を獲得するメルマガ
PAGE TOP