無料プレゼント情報!

株-四季報

【四季報の見方】会社情報の解説!

【四季報の見方】会社情報の解説!

この記事では四季報のCエリアの解説をしています。

C【本社】〜【従業員】

C エリアの前半では、その会社の住所・電話番号と言った基本情報が記載されています。

四季報の会社情報

  • 【本社(本店)(本部)】:実質上の本社の所在地と電話番号を記載
  • 【営業所・支店・工場】:最新時点の重要な営業所・支店・工場などを記載
  • 【従業員】:従業員数・平均年齢・平均給与などを記載

C【証券】※要チェック

【証券】では、その会社がどこの証券取引所に上場しているかを知ることができます。

市場 区分 表記
東京 東証1部 東京
東証2部 東京2
マザーズ 東京マ
(ジャスダック) スタンダード JQ(S)
グロース JQ(G)
名古屋 名証1部 名古屋
名証2部 名古屋2
セントレックス 名古屋セ
札幌 札証 札幌
アンビシャス 札幌ア
福岡 福証 福岡
Qボード 福岡Q
4市場 4市場 4市場

実はとても分かりづらい表記として、

  • 東京2(太文字)→貸借銘柄(信用売り・信用買いできる)
  • 東京②(○で囲む)→信用銘柄(信用買いのみできる) ※東証1部は「東京」と表記
  • 東京2(装飾なし)→一般信用取引 ※東証1部は「東京」と表記

多々面倒な表記なので、覚えなくて大丈夫です。銘柄を決めてから取引画面で確認するぐらいで大丈夫です。

C [幹][名][鑑]

[幹]は幹事証券会社、[名]は株主名簿管理人、[監]は会計監査人または監査法人の表記をしています。

  • [幹]は幹事証券会社を表し、(主)は主幹事、(副)は副幹事。なお、編集上記載を省略している証券会社名がある
  • [名]は株主名簿管理人(特別口座の管理会社とは異なる場合がある)
  • [監]は会計監査人または直近決算の監査法人。原則複数の場合は筆頭のみとし、末尾に「等」を記載
    (引用:会社四季報)

C【銀行】〜【販売先】

  • 【銀行】主な取引銀行を記載。中央銀行は除く。
  • 【仕入先】主な仕入先で、純粋持株会社は主要子会社の仕入先。
  • 【販売先】主な販売先で、純粋持株会社は主要子会社の販売先。

他のエリアを見に行く

知りたいエリアをクリックすると詳しい記事に飛びます。

無料プレゼント情報!

関連記事

  1. 【四季報の見方】株主・外国・投信・浮動株・特定株・役員・連結の解説!

    株-四季報

    【四季報の見方】株主・役員・連結の解説!

    この記事ではDエリアの解説をしています。D【株主】【株…

  2. 【四季報の見方】会社の健康状態がわかる!キャッシュフローの解説!

    株-四季報

    【四季報の見方】会社の健康状態がわかる!キャッシュフローの解説!

    この記事ではEエリアの【キャッシュフロー】の解説をします。…

  3. 【四季報の見方】株価エリアの解説!

    株-四季報

    【四季報の見方】株価エリアの解説!

    この記事では、Gエリアの【株価】について解説します。G【株…

  4. 【四季報の見方】配当・配当金・1株純資産の解説

    株-四季報

    【四季報の見方】配当・配当金・1株純資産の解説

    この記事ではKエリアの解説をしています。K【配当】【配…

  5. 【四季報の見方】証券コード・会社名・特色・単独事業の解説

    株-四季報

    【四季報の見方】証券コード・会社名・特色・単独事業の解説

    この記事では、四季報のAエリアの解説を詳しくしています。A…

  6. 知らずに投資したら損する!会社四季報の各号の特徴をまとめてみた!

    株-四季報

    新春号が狙い目?発売日から見る四季報の各号の特徴まとめ

    会社四季報は企業分析をする上でとても有益な情報誌となります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

投資成績

【自分で積立投資-SP投資】

2013年 年利10.8%

2014年 年利12.7%

2015年 年利15.3%

2016年 年利16.6%


2017年1月 月利1.49%

2017年2月 月利1.48%

2017年3月 月利1.85%

2017年4月 月利1.97%

2017年5月 月利1.60%

2017年6月 月利2.30%

2017年7月 月利1.85%

2017年8月 月利2.03%

2017年9月 月利1.77%

2017年10月 月利1.75%←New!!

(10ヶ月の複利17.4%)

※利率は低く見えますが、資金を他人に預けない形の積立式運用なので、安全に着実に複利運用で資産が倍増していきます。

【個人投資成績】

1月 +66万6250円(月利133.3%)

2月 +170万5000円(月利341%)

3月 +62万8250円(月利125.7%)

4月 +24万8000円(月利49.6%)

5月 -13万4500円 残念!

6月 +5万3750円(月利10.8%)

7月 +10万250円(月利20.1%)

8月 -25万8750円 残念!←New!!

8ヶ月累計 +300万8250円(利率602%)

※元本50万円を用意した場合の結果

【四季報-見出し分析】

2016新春号 損益率-3.5%

2016春号 損益率 +15.4%

2016夏号 損益率 -1.9%

2016秋号 損益率 +15.2%

2017新春号 損益率 +21.5%



→詳しい実績はコチラ

最近の記事

  1. 円高・円安
  2. ドルコスト平均法
  3. FXのスプレッド
  4. レバレッジと強制ロスカット

facebook友達募集中!

※メッセージで「IBカレッジから来た」と知らせてくれると確実に承認できます!

ブログランキング参加中!

PAGE TOP