無料プレゼント情報!

株-基礎知識

図解で分かりやすい注文板の見方

数多くの人が株を売買していて、しのぎを削っていますが、注文板ではその売買の一端を垣間見ることができます。

成行注文・指値注文・逆指値注文などなど注文をする前に必ずと言っていいほど注文板を見なくてはいけません。

今回は注文板の見方を解説していきたいと思います。

株の売買の基本はマッチング

まず、株の売買の基本はマッチングするかどうかです。

ある株を持っている人が「1株100円で売るよ!」と言っていて、その株をほしい人が「1株100円なら買うよ!」と言い、マッチングが起こった時に売買が成立します。

売買成立

では、株を持っている人が「1株110円で売りたい!」と言っていて、買いたい人が「1株90円で買いたい!」と言っている場合、売買不成立となります。

売買不成立

しかし、それでは話が終わってしまうので、株の取引ではそれぞれの要望を満たすために「指値」という方法があり、注文板で確認することができます。

注文板の見方

注文板の見方

注文板は上図の様に3つの列からできています。

真ん中は「気配値」です。その銘柄の値段帯を示しています。

左側が「売数量」を示していて、株を売りたい人たちが集まっていると思ってください。

右側が「買数量」を示していて、株を買いたい人たちが集まっています。

注文板ができるまでを解説

ではここで注文板ができる流れを追って見ましょう。すると何が起きているかわかりやすいかと思います。

まず空っぽの注文板があります。

空の注文板

ここに、「1000株を100円で売りたい人」「2000株を99円で飼いたい人」が指値注文すると、それぞれの値段帯に予約されます。

注文板ができるまで

次に「3000株を101円で売りたい人」「3000株を98円で買いたい人」が指値注文すると、またそれぞれの値段帯に予約されます。

注文板ができるまで

市場には多くの人がいるので、時には「1000株を102円で売りたい人」「3000株を102円で売りたい人」が重なって、合計4000株になる場合もあります。

注文板ができるまで

同じ様にどんどん予約されていきます。

注文板ができるまで

今回は分かりやすく順番に入れていますが、絶えず注文が入ったり取り消されたりしていて、数値は変化していきます。

注文板ができるまで

そして最後に余った「OVER」「UNDER」は何かというと、

今回の場合

「OVER=105円以上に範囲に予約された株数の合計」

「UNDER=94円以下の範囲に予約された株数の合計」

を示しています。

注文板ができるまで

この様にして注文板が完成しています。この予約に対して成行注文が入ることで予約した順で売買が成立していくことになります。詳しい成行注文と指値の解説は以下のリンクからご覧ください。

無料プレゼント情報!

関連記事

  1. 【株式】損切りできずに塩漬けにしていませんか?その心理を解説!

    株-基礎知識

    塩漬け株にしない「損切り3か条」で楽をしよう!

    「利益を得る」VS「損を抑える」どっちが大事?こんな問いをした…

  2. 【株式】成行注文・指値注文とは?分かりやすく動画解説!

    株-基礎知識

    成行注文・指値注文とは?分かりやすい図解解説

    株式投資を学び始め、証券口座を解説し、いざ注文しようと意気込んでは…

  3. 【株式】企業の収益性を見れる!ROE・ROAの動画解説!

    株-基礎知識

    企業の収益性を判断!ROE・ROAを分かりやすく図解解説!

    株式投資、特にファンダメンタル分析をする時に使うのが指標系ですが、…

  4. 【株式】買い売りのタイミングが分かる!?MACDを詳しく動画解説!

    株-基礎知識

    買い売りのタイミングが分かる!MACDを詳しく動画解説!

    テクニカル分析で基礎中の基礎に「移動平均線」がありますが、今回説明…

  5. 株-基礎知識

    トレンドを掴め!ロウソク足の特徴を図解で解説!

    ロウソク足はその期間の売買の流れを分かりやすい1つの図にしてくれて…

  6. 株-基礎知識

    意外と簡単な移動平均線の見方を図解で分かりやすく解説!

    移動平均線とは?移動平均線とは、一定期間(5日間、25日間、7…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

投資成績

【自分で積立投資-SP投資】

2013年 年利10.8%

2014年 年利12.7%

2015年 年利15.3%

2016年 年利16.6%


2017年1月 月利1.49%

2017年2月 月利1.48%

2017年3月 月利1.85%

2017年4月 月利1.97%

2017年5月 月利1.60%

2017年6月 月利2.30%

2017年7月 月利1.85%

2017年8月 月利2.03%

2017年9月 月利1.77%

2017年10月 月利1.75%←New!!

(10ヶ月の複利17.4%)

※利率は低く見えますが、資金を他人に預けない形の積立式運用なので、安全に着実に複利運用で資産が倍増していきます。

【個人投資成績】

1月 +66万6250円(月利133.3%)

2月 +170万5000円(月利341%)

3月 +62万8250円(月利125.7%)

4月 +24万8000円(月利49.6%)

5月 -13万4500円 残念!

6月 +5万3750円(月利10.8%)

7月 +10万250円(月利20.1%)

8月 -25万8750円 残念!←New!!

8ヶ月累計 +300万8250円(利率602%)

※元本50万円を用意した場合の結果

【四季報-見出し分析】

2016新春号 損益率-3.5%

2016春号 損益率 +15.4%

2016夏号 損益率 -1.9%

2016秋号 損益率 +15.2%

2017新春号 損益率 +21.5%



→詳しい実績はコチラ

最近の記事

  1. 円高・円安
  2. ドルコスト平均法
  3. FXのスプレッド
  4. レバレッジと強制ロスカット

facebook友達募集中!

※メッセージで「IBカレッジから来た」と知らせてくれると確実に承認できます!

ブログランキング参加中!

PAGE TOP