無料プレゼント情報!

FX-基礎知識

隠れた手数料?スプレッドの仕組み

スプレッドとは?

スプレッド(Spread)とは「幅・広さ」といった意味がありますが、FXにおけるスプレッドとは「売値」と「買値」の差のことをいいます。

スプレッドとは

例えばあるFX会社がドル円に対して「スプレッド1.0銭」と設定していた場合、1ドル=100円の時

「買値」100.0050円
「売値」は  99.9950円

となり、「売値」と「買値」の差が1銭になるように100円から上下に価格がズレて設定されます。

スプレッドの設定方法

スプレッドは隠れた手数料

FX会社では「売買手数料無料!」と謳っているところがほとんどですが、実はスプレッドは「隠れた手数料」なのです。

例えば1ドル=100円の時に100万円分の通貨を買い、1ドル=105円になった時に決済をするパターンを「スプレッドなし」と「スプレッド1銭」で見てみましょう。

「スプレッドなし」では1ドル=100円の時に100万円分の通貨なので1万ドルを購入します。そして、1ドル=105円の時に決済すると105万円になるので、売買差益は+5万円になります。

「スプレッド1.0銭」では100万円分を1ドル=100.0050円で買わなくてはいけないので、9999.50ドルを購入することになります。そして売る時には1ドル=104.9950円で決済しなければいけないので、1,049,897円になり、売買差益は+49,897円になります。

ここで「スプレッドなし」と「スプレッド1.0銭」を比較してもらうと、103円の差があります。

実はこの103円がFX会社の利益=手数料になるのです。

スプレッドは隠れた手数料

このように売買を開始する瞬間からトレーダーに不利な状態で始まっていることを理解しておきましょう!

簡単な手数料の算出方法

ここでどれだけ手数料がかかっているのを算出する方法をお教えします。式はいたって簡単で

スプレッド×取引通貨数=手数料

で求めることができます。例えば、スプレッド1.0銭で1万通貨を取引した時かかる手数料は100円になります。

手数料の算出方法

会社によってスプレッドが違う

会社によってスプレッドの幅は大きく違います。企業努力や顧客数によって違いが出てきます。

しかし、このスプレッドの違いというのがFX会社を選ぶ上で重要な要素になっているのです。

例えばあなたが1ヶ月で合計100万通貨の取引をしていたとします。1日約3万通貨の取引で達成してしまいますし、レバレッジを効かせている場合はさらに簡単に達成可能です。

そこでA社のスプレッドは2.0銭、B社のスプレッドは0.2銭だとすると

A社:2.0銭×100万通貨=2万円
B社:0.2銭×100万通貨=2000円

A社の1ヶ月の手数料は2万円、一方B社の1ヶ月の手数料は2000円となり、手数料に大きな違いが生じてしまっています。

なのでしっかりスプレッドも考えて証券会社選びをしなければいけません。

会社によってスプレッドが違う

無料プレゼント情報!

関連記事

  1. ドルコスト平均法

    FX-基礎知識

    ドルコスト平均法の仕組み

    2つの通貨の買い方定期的に資金を追加していき投資をしていく「積…

  2. FXとは?

    FX-基礎知識

    FXとは?5つのメリット

    FXとは?FXはForeign Exchangeの略で外国為替…

  3. 円高・円安

    FX-基礎知識

    円安・円高になる為替の仕組み

    円高・円安とは投資をしていないと、海外旅行をするときぐらいしか…

  4. レバレッジと強制ロスカット

    FX-基礎知識

    レバレッジと強制ロスカットの仕組みを分かりやすく解説

    FXのレバレッジとは?FXにおけるレバレッジとは「少ない資本金…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

投資成績

【自分で積立投資-SP投資】

2013年 年利10.8%

2014年 年利12.7%

2015年 年利15.3%

2016年 年利16.6%


2017年1月 月利1.49%

2017年2月 月利1.48%

2017年3月 月利1.85%

2017年4月 月利1.97%

2017年5月 月利1.60%

2017年6月 月利2.30%

2017年7月 月利1.85%

2017年8月 月利2.03%

2017年9月 月利1.77%

2017年10月 月利1.75%

2017年11月 月利1.96%←New!!

(11ヶ月の複利19.2%)

※利率は低く見えますが、資金を他人に預けない形の積立式運用なので、安全に着実に複利運用で資産が倍増していきます。

【個人投資成績】

1月 +66万6250円(月利133.3%)

2月 +170万5000円(月利341%)

3月 +62万8250円(月利125.7%)

4月 +24万8000円(月利49.6%)

5月 -13万4500円 残念!

6月 +5万3750円(月利10.8%)

7月 +10万250円(月利20.1%)

8月 -25万8750円 残念!←New!!

8ヶ月累計 +300万8250円(利率602%)

※元本50万円を用意した場合の結果

【四季報-見出し分析】

2016新春号 損益率-3.5%

2016春号 損益率 +15.4%

2016夏号 損益率 -1.9%

2016秋号 損益率 +15.2%

2017新春号 損益率 +21.5%



→詳しい実績はコチラ

最近の記事

  1. 円高・円安
  2. ドルコスト平均法
  3. FXのスプレッド
  4. レバレッジと強制ロスカット

facebook友達募集中!

※メッセージで「IBカレッジから来た」と知らせてくれると確実に承認できます!

ブログランキング参加中!

PAGE TOP