無料プレゼント情報!

株-基礎知識

買い注文のためのチャートパターン5選!

ロウソク足の特徴の記事では、ロウソク足1本で読み解ける傾向性を説明しました。(まだ見ていない方は以下のリンクをご覧ください)

しかし、ロウソク足の特徴だけではトレンドを読み取るには不完全で、チャート全体を見ていく必要があります。

今回は買い注文をメインとした時に役に立つチャートパターンを5つご紹介します。

買い注文のためのチャートパターン5つ

ボトム系 ー ダブルボトム

チャートパターン

こちらのパターンは下降トレンドにおいて、一度底をついて、2回目の底が前回と同じ値段あたりの時に、直前の高値を更新(ブレイク)した時に大きく上昇する可能性の高いチャートパターンです。

買いポイントである★マークが2つありますが、1つ目はそのまま上昇した場合に備えて、そして2つ目は一旦揺り戻しがあることがあるので、赤線の抵抗線で反発した時にエントリーします。

図から分かるように、目標の利確ラインは底(青線)と頭(赤線)の幅と同じだけとるといいでしょう。

ボトム系 ー トリプルボトム

チャートパターン

こちらのパターンは下降トレンドにおいて、3回底をついてから頭(赤線)を更新(ブレイク)した時に大きく上昇する可能性の高いチャートパターンです。

これが出てくる可能性はとても低いのですが、出てきた時の確証度はダブルボトムよりも高く、十分に利益を狙えます。

買いポイントである★マークが2つありますが、1つ目はそのまま上昇した場合に備えて、そして2つ目は一旦揺り戻しがあることがあるので、赤線の抵抗線で反発した時にエントリーします。

ダブルボトムと同じように、目標の利確ラインは底(青線)と頭(赤線)の幅と同じだけとるといいでしょう。

ボックス系  ー ボックス

チャートパターン

ボックスとは、高値と安値が同じラインでいったりきたりしていて、進展がなかなか無い状態の相場のことを指します。

図のように3回ずつ同じラインで頭と底をついていて、そのラインを更新(ブレイク)した時に、その方向に大きく上昇していく可能性が高いチャートパターンです。

月単位での相場でもボックスは出てくることが多く、比較的長期的なパターンとなります。

今回は下にもいく可能性のあるパターンですが、目標の利確ラインは前回の高値・安値などから線を引いてそれを目標にするといいでしょう。

ボックス系 ー ペナント

チャートパターン

このパターンは頭と底がだんだんと収束して行きながら「ペナント」のような形を形成する特徴があります。気持ち的には、エネルギーを徐々に徐々にためていって、「さぁ!どっちにエネルギーを放出するんだ!?」と言った気分になります笑

こちらも上下に大きく伸びる可能性があり、買いと売りの2ポイントを示しています。期間としては短中期でよく見られるパターンで、確証度も高いです。

目標の利確ラインは前回の高値・安値などから線を引いてそれを目標にするといいでしょう。

無料プレゼント情報!

関連記事

  1. 【株式】買い売りのタイミングが分かる!?MACDを詳しく動画解説!

    株-基礎知識

    買い売りのタイミングが分かる!MACDを詳しく動画解説!

    テクニカル分析で基礎中の基礎に「移動平均線」がありますが、今回説明…

  2. 【株式】企業の収益性を見れる!ROE・ROAの動画解説!

    株-基礎知識

    企業の収益性を判断!ROE・ROAを分かりやすく図解解説!

    株式投資、特にファンダメンタル分析をする時に使うのが指標系ですが、…

  3. 【株式】損切りできずに塩漬けにしていませんか?その心理を解説!

    株-基礎知識

    塩漬け株にしない「損切り3か条」で楽をしよう!

    「利益を得る」VS「損を抑える」どっちが大事?こんな問いをした…

  4. 【株式】損切りには必須手法!逆指値注文を分かりやすく動画解説!

    株-基礎知識

    損切りには必須!逆指値注文を分かりやすく図解解説!

    株で運用していくときにリスク管理はとても大事です。リスク管理ができ…

  5. 【株式】低いと割安!?PBRの意味を分かりやすく動画解説!

    株-基礎知識

    低いと割安?PBRの意味を分かりやすく図解で解説!

    株式投資のファンダメンタル投資においてPBRというのは重要な指標の…

  6. 【株式】成行注文・指値注文とは?分かりやすく動画解説!

    株-基礎知識

    成行注文・指値注文とは?分かりやすい図解解説

    株式投資を学び始め、証券口座を解説し、いざ注文しようと意気込んでは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

投資成績

【自分で積立投資-SP投資】

2013年 年利10.8%

2014年 年利12.7%

2015年 年利15.3%

2016年 年利16.6%


2017年1月 月利1.49%

2017年2月 月利1.48%

2017年3月 月利1.85%

2017年4月 月利1.97%

2017年5月 月利1.60%

2017年6月 月利2.30%

2017年7月 月利1.85%

2017年8月 月利2.03%←New!!

(8ヶ月の複利14.2%)

※利率は低く見えますが、資金を他人に預けない形の積立式運用なので、安全に着実に複利運用で資産が倍増していきます。

【個人投資成績】

1月 +66万6250円(月利133.3%)

2月 +170万5000円(月利341%)

3月 +62万8250円(月利125.7%)

4月 +24万8000円(月利49.6%)

5月 -13万4500円 残念!

6月 +5万3750円(月利10.8%)

7月 +10万250円(月利20.1%)

8月 -25万8750円 残念!←New!!

8ヶ月累計 +300万8250円(利率602%)

※元本50万円を用意した場合の結果

【四季報-見出し分析】

2016新春号 損益率-3.5%

2016春号 損益率 +15.4%

2016夏号 損益率 -1.9%

2016秋号 損益率 +15.2%

2017新春号 損益率 +21.5%



→詳しい実績はコチラ

最近の記事

  1. レバレッジと強制ロスカット
  2. FXとは?

facebook友達募集中!

※メッセージで「IBカレッジから来た」と知らせてくれると確実に承認できます!

ブログランキング参加中!

  1. 【株式】株式会社VS株主メリット・デメリットを動画解説!

    株-基礎知識

    株式会社のメリットとは?仕組みを図解で解説
  2. お金持ちだけが実践しているお金のEQ4つの側面

    投資-マインド

    お金持ちだけが実践しているお金のEQ4つの側面
  3. 【株式】企業の収益性を見れる!ROE・ROAの動画解説!

    株-基礎知識

    企業の収益性を判断!ROE・ROAを分かりやすく図解解説!
  4. 【四季報の見方】配当・配当金・1株純資産の解説

    株-四季報

    【四季報の見方】配当・配当金・1株純資産の解説
  5. 【四季報の見方】営業利益・経常利益・純利益・1株益の解説!

    株-四季報

    【四季報の見方】営業利益・経常利益・純利益・1株益の解説!
PAGE TOP