株-四季報

  1. 【四季報の見方】チャート・指標エリア解説

    【四季報の見方】株価チャート・株価指標エリア解説

    この記事ではNエリアの解説をしています。N 株価チャート四季報の企業ページの上部にはその銘柄のチャート3年間分(41ヶ月)を収録しています。…

  2. 【四季報の見方】ニコちゃんを探せ!独自予想マーク・業績予想の修正

    【四季報の見方】ニコちゃんを探せ!独自予想マーク・業績予想の修正

    この記事ではL・Mエリアの解説をしています。L 業績予想の修正四季報では独自で会社の業績を予想しています。そして年に4回の四季報ごとに予想を立て…

  3. 【四季報の見方】配当・配当金・1株純資産の解説

    【四季報の見方】配当・配当金・1株純資産の解説

    この記事ではKエリアの解説をしています。K【配当】【配当】では実際にどのタイミングでどのくらいの金額が配当されているか、そして今後はどのくらいの…

  4. 【四季報の見方】営業利益・経常利益・純利益・1株益の解説!

    【四季報の見方】営業利益・経常利益・純利益・1株益の解説!

    この記事ではJエリアの解説をしています。J【業績】【業績】では各年度ごとの「1年間の営業成績」を表示してくれています。会社経営者は株主から預かっ…

  5. 【四季報の見方】会社情報の解説!

    【四季報の見方】会社情報の解説!

    この記事では四季報のCエリアの解説をしています。C【本社】〜【従業員】C エリアの前半では、その会社の住所・電話番号と言った基本情報が記載されて…

  6. 【四季報の見方】株価エリアの解説!

    【四季報の見方】株価エリアの解説!

    この記事では、Gエリアの【株価】について解説します。G【株価】【株価】の上段では過去の株価の高値・安値を表示しています。カッコ内に該当する年また…

  7. 【四季報の見方】業種・会社比較の解説!

    【四季報の見方】業種・比較会社の解説!

    この記事ではIエリアについて解説します。I【業種】東洋経済分類による業種名(小分類)を示しています。同業種内での時価総額順位も載せてあるので、会社の大き…

  8. 【四季報の見方】四半期進捗率・会社業績修正が大切!特集企画エリア

    【四季報の見方】四半期進捗率・会社業績修正が大切!特集企画エリア

    この記事では、Hエリアの【特集企画】【信用格付け】を解説しています。H【特集企画】※重要【特集企画】では年4回発売される四季報各号によって異なり…

  9. 【四季報の見方】会社の資金繰りがわかる!資本移動エリアの解説!

    【四季報の見方】会社の資金繰りがわかる!資本異動エリアの解説!

    この記事ではFエリアの解説をしています。F【資本異動】【資本異動】では増資・減資・合併・株式交換・株式分割による発行株式数の変化が載っています。…

  10. 【四季報の見方】会社の健康状態がわかる!キャッシュフローの解説!

    【四季報の見方】会社の健康状態がわかる!キャッシュフローの解説!

    この記事ではEエリアの【キャッシュフロー】の解説をします。E【キャッシュフロー】キャッシュフローでは、営業CF・投資CF・財務CF・現金同等物の…

無料プレゼント情報!

投資成績

【自分で積立投資-SP投資】

2013年 年利10.8%

2014年 年利12.7%

2015年 年利15.3%

2016年 年利16.6%


2017年1月 月利1.49%

2017年2月 月利1.48%

2017年3月 月利1.85%

2017年4月 月利1.97%

2017年5月 月利1.60%

2017年6月 月利2.30%

2017年7月 月利1.85%

2017年8月 月利2.03%

2017年9月 月利1.77%

2017年10月 月利1.75%

2017年11月 月利1.96%←New!!

(11ヶ月の複利19.2%)

※利率は低く見えますが、資金を他人に預けない形の積立式運用なので、安全に着実に複利運用で資産が倍増していきます。

【個人投資成績】

1月 +66万6250円(月利133.3%)

2月 +170万5000円(月利341%)

3月 +62万8250円(月利125.7%)

4月 +24万8000円(月利49.6%)

5月 -13万4500円 残念!

6月 +5万3750円(月利10.8%)

7月 +10万250円(月利20.1%)

8月 -25万8750円 残念!←New!!

8ヶ月累計 +300万8250円(利率602%)

※元本50万円を用意した場合の結果

【四季報-見出し分析】

2016新春号 損益率-3.5%

2016春号 損益率 +15.4%

2016夏号 損益率 -1.9%

2016秋号 損益率 +15.2%

2017新春号 損益率 +21.5%



→詳しい実績はコチラ

最近の記事

  1. 円高・円安
  2. ドルコスト平均法
  3. FXのスプレッド
  4. レバレッジと強制ロスカット

facebook友達募集中!

※メッセージで「IBカレッジから来た」と知らせてくれると確実に承認できます!

ブログランキング参加中!

PAGE TOP